×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ASPに登録する

  ブログやホームページを作ったら、今度は

  ページに貼り付ける広告を用意しなければなりません。

  「ASP」というのは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」といって

  広告主とサイト運営者との仲介をする業者となります。

  たとえば「日産」とか「JTB」などの広告をはりたいときには、直接それらの

  企業へ申し込むのではなく、それらの企業の広告代理店であるASPに申し込む

  ことになります。

  下記にあるのが代表的なASPです。クリックすれば登録画面へ飛びますが、
 
  登録の過程で「ホームページタイトル」と「ホームページのURL」が必要なので

  準備しておきましょう。(報酬を受け取るための口座番号が必要なところもあります)


  A8NET

  アクセストレー

  リンクシェア

  バリューコマース

  トラフィックゲート

  AMAZON

  楽天アフィリエイト

  これらの中でどれがいい、悪いというのはないですが、一応全部登録しておいた

  ほうが良いと思います。(登録に費用はかかりません)

  

   


トップへ
トップへ
戻る
戻る